割烹 明徳。

予約していた方のグループから欠員が出て、補欠の補欠で参加させていただきました。
高級割烹と言えばここ、明徳さんです。楽しみ~♪

前菜というレベルなのかという贅沢さの蟹が出てまいりました。

目を見張るほどの立派な鮪…

そして、ふぐの白子…

「これで料理は最後です」と言われても文句がないほどのお刺身の盛り合わせ。これで一人前です。
先程の鮪も大変美味しゅうございます。

こちらは先程のふぐの白子。珍しいお刺身です。ごま油と塩でレバ刺し風に。
生だと弾力があります。食べた事のない食感!

程よい量のお鮨。

蟹の出汁のお吸い物も上品。

白子焼きは香ばしく中はトロリとして濃厚なお味。
右端はからすみ餅です。

からすみ蕎麦。たっぷりと削られたからすみを蕎麦に絡めていただきます。
どちらも好物というだけでなく、なんと相性が良いのでしょう!

手作りの抹茶外郎。
もう、最初から最後まで素晴らしく美味しかった!さすが明徳さんです。
お値段以上の満足感でした(^^)

【割烹 明徳】
住所:山口県宇部市中央町1丁目7-11
電話:0120-346-766
   0836-35-6766
営業時間:昼11:30~13:30
     夜17:30~21:30
定休日:年末12月30・31日/年始1月1・2・3日
    その他は年中無休

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。